筋肉サプリ・プロテインを使って目指せ-10kg

俺のボディメイク

マッスルコラム

ダイエット中は白米の代わりに玄米を食べよう!違いを比較!!

更新日:

玄米
The following two tabs change content below.
筋トレとサプリを愛する30歳サラリーマンのレブロン鈴木です。このブログでは、筋トレや減量に関する情報をお届けしています。あなたのボディメイクにお役に立てることを願っています。筋肉とスニーカーは裏切らない!

はい、どーも!

レブロン鈴木です。

今回は、ダイエットしている人のために提案があります。

白米の代わりに玄米を食べましょう!

玄米が白米より優れているところ

  • 血糖値の上昇スピードが緩やか
  • 栄養がとても高い

ダイエット中でも炭水化物は必要な栄養です。

同じ炭水化物を食べるのなら、玄米を食べたほうがダイエットには効果的です。

この記事では、「玄米と白米の違いと玄米をに代えた方がいい理由」を紹介します。

そもそも玄米ってなに?

健康のために「玄米」を食べたほうがいいなど、「玄米」という名前はよく耳にしますよね。

しかし、実際に玄米ってどんなものか知らない方が意外と多いと思います。

玄米とは、精米をする前の米です。

玄米 → 白米

玄米の表面を取り除くと白米になります。

玄米と白米の違いはなに?

玄米と白米の違いをまとめてみました。

  1. 血糖値の上昇のスピード
  2. 栄養素
  3. 消化時間
  4. 味や食感
  5. 値段

それぞれの違いについて説明します。

①血糖値の上昇スピードの違い

玄米は、白米より血糖値の上昇スピードが緩やかです。

ダイエットで白米ではなく、玄米をおすすめする1番の理由が、この血糖値の上昇スピードの違いです。

②栄養素の違い

玄米は、白米よりビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富に含まれています。

下の表は、白米と玄米の100グラムあたりの成分表です。

成分 白米 100グラム 玄米 100グラム
エネルギー 356Kcal 350Kcal
タンパク質 6.1 6.8
脂質 0.9 2.7
炭水化物 77.1 73.8
カルシウム 5mg 9mg
マグネシウム 23mg 110mg
リン 94mg 290mg
0.8mg 2.1mg
亜鉛 1.4mg 1.8mg
ビタミンB1 0.08mg 0.41mg
ビタミンB2 0.02mg 0.04mg
ナイアシン 1.2mg 6.3mg
ビタミンB6 0.12mg 0.45mg
パントテン酸 0.66mg 1.36mg
食物繊維(水溶性) なし 0.7g
食物繊維(不溶性) 0.5g 3.0g

科学技術庁資源調査会《五訂日本食品標準成分表》より

玄米と白米の成分で1番の違いは、食物繊維の量です。

玄米の食物繊維は白米の8倍もあります!

食物繊維には、便秘改善だけでなく、カラダの中のコレステロールや糖や有害物質を排出してくれます。

全体的に見ても玄米のほうが成分の数値が高いです。

④消化時間の違い

玄米は、白米より食物繊維を多く含んでいるので消化に時間がかかります。

よく噛んで食べる必要があります。

⑤味や食感の違い

玄米は、米粒が硬めで、パサパサしています。

米粒が硬めなのでよく噛んで食べる必要があります。

よく噛むことで満腹中枢が刺激されて食欲を抑えることができます。

なので、食べ過ぎや間食の防止にもつながります。

そして、よく噛むうちに甘みがでてきます。

これは、玄米にふくまれるデンプンと唾液に含まれる酵素が糖に分解されるからです。

きむ
よく噛んで食べるだがや

 

▼間食を我慢する方法を知りたい方におすすめな記事

No間食
食欲が止まらない
夜、寝る前に間食をしない方法・我慢する方法 ダイエットをする人必見

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 レ ...

続きを見る

⑥値段の違い

玄米のほうが白米より値段は高いです。

*ブランド米は除きます。

理由としては、

需要が少ない

手間がかかる

ということから玄米の方が値段が高いです。

白米の方が、美味しくて食べやすいので需要があります。

お米をつくるときに農薬を使います。

農薬は、お米の表面に付着します。

白米であれば精白すると、表面が取り除かれるので農薬はとれます。

*表面とは、白米を覆っている「ぬか」や「胚芽」のことです。

しかし、玄米は、表面がある状態が玄米なので、農薬がついた状態になってしまいます。

なので、販売されている玄米は、食べる人のことを考えて、有機栽培、無農薬、農薬をなるべく使わないようにして作られています。

白米に比べ手間がかかっているので値段が高くなってしまいます。

ダイエット中は玄米をおすすめする理由!

ダイエットをするとき白米を玄米に代える理由は、白米より玄米のほうが血糖値の上昇スピードが緩やかだからです。

玄米は白米より「血糖値」の上がり方が緩やかなので、「インスリン」という成分が急激に分泌されません。

白米や玄米、パン、パスタなどの炭水化物を食べると血糖値が上がります。

血糖値が上がったままだとカラダにっとて良くありません。

血糖値が上がると、インスリンが分泌されて血糖値を下げれくれます。

これで終わればハッピーエンドで何の問題もないのですが・・・・

インスリンは「脂肪の合成を促進させる&脂肪の分解を抑制する」2つの働きもあります。

何が言いたいのかというと、血糖値の上がり方が激しいほどインスリンの分泌量が多くなって、脂肪が増える可能性が高くなります。

また、同じ炭水化物の食べ物でも、食べ物によって血糖値の上がるスピードが違います。

なので、血糖値の上昇が穏やかな白米より玄米に置き換えたほうがいいのです。

 

筋肉メモ

血糖値とは、血液中に含まれる(炭水化物に含まれる)ブドウ糖の量を示す数値です。

インスリンとは、血糖値を調整して正常に保つ働きがあります。

▼血糖値やインスリンについて詳しく知りたい方におすすめな記事

血糖値とインスリン?
炭水化物(糖質)
炭水化物(糖質)を食べ過ぎると太る理由とインスリンとの関係を解説

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 レ ...

続きを見る

栄養が豊富なのになぜ精米するの?

白米より玄米のほうが栄養が豊富なのに、栄養を捨ててまで精米をするのでしょうか?

栄養を捨ててまで精米する理由は、

美味しくなるから

食べやすくなるから

調理がしやすくなるから

って感じです。

果物が皮と種を取り除いたほうが美味しいように、お米も精米して周りの皮みたいなもの(糠と胚芽)を取り除いたほうが美味しいです。

美味しさ優先主義ということですね(笑)

ネット通販でも手軽に買えます

スーパーなどの店頭だけでなく、アマゾンや楽天などの通販でも購入できます。

金額は、5キロで約2,500円です。

通販だと配達してもらえるので、重さを気にしなくていいのも助かります。

まとめ

いかがでしたか?

玄米の特徴をまとめると、

  • 血糖値の上昇スピードが緩やか
  • 栄養素が高い
  • 米粒が硬めなのでよく噛む必要がある
  • 消化に時間がかかる
  • 値段が白米より高い

って感じです。

白米を玄米に代えることで劇的なダイエット効果があるわけではありません。

しかし、1日あたりの効果は小さくても、小さな効果が積み重なり1キロ、5キロ、10キロと体重が落ちていくことにつながります。

また、白米を玄米に代えるだけなので手軽で、食事制限をするわけではないのでストレスなくできるダイエットの1つです。

ダイエットをしている方、はじめようと考えている方は、ぜひ試してみてください!

レブロン鈴木がお届けしました。

レブロン 鈴木
See You Muscle !!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

レブロン鈴木

筋トレとサプリを愛する30歳サラリーマンのレブロン鈴木です。このブログでは、筋トレや減量に関する情報をお届けしています。あなたのボディメイクにお役に立てることを願っています。筋肉とスニーカーは裏切らない!

-マッスルコラム

Copyright© 俺のボディメイク , 2018 All Rights Reserved.