筋肉サプリ・プロテインを使って目指せ-10kg

俺のボディメイク

マッスルコラム

スポーツ・フィットネスジム初心者のための失敗しない選び方!!

更新日:

ジム エイにタイムフィットネス久米川店
The following two tabs change content below.
アバター
筋トレとサプリを愛する30歳サラリーマンのレブロン鈴木です。このブログでは、筋トレや減量に関する情報をお届けしています。あなたのボディメイクにお役に立てることを願っています。筋肉とスニーカーは裏切らない!

はい、どーも!

レブロン鈴木です。

今回は、これからジムに通おうと思ってるあなたに、失敗しないジムの選び方!を紹介します。

失敗しないジムの選び方で重要なことは、

  1. ジムの種類や特徴を知る!
  2. 選ぶ基準を知る!

まずは、ジムの種類や特徴をしりましょう。

今は、いろんな種類のジムがありますよね。

なので、選ぶ前にどんなジムがあるのか知ることが必要です。

そして、つぎに選ぶときの基準を知りましょう。

選ぶときの基準としては、下の8つの項目をしっかりと確認することをおすすめします。

チェック項目

  • ジムに行く目的
  • 家や職場から通いやすい
  • 料金
  • 料金形態(契約プラン)
  • 営業日・営業時間
  • 設備
  • 利用者の年齢層や雰囲気
  • 混む時間を把握する

この8つの項目を1つ1つ解説していきます。

レブロン 鈴木
今までいろいろなジムに通ったレブロン鈴木が、自分自身の経験から「通い続けられるジムの選び方」を紹介するよ!
レブロン鈴木が過去に通ったことのあるジム

  • エニタイムフィットネス
  • ファストタイム
  • ティップネス
  • ゴールドジム
  • 池袋のスポーツセンター
  • 東京体育館

自分に合ったジムを選んで、ガシガシとトレーニングをしようぜ!

まずはジムの種類や特徴を知ろう!

ランニングマシン

ジムといっても、24時間使えるジム、プールがあるジム、マンツーマンで指導してもらえるジム、エアロビクスなどのスタジオプログラムができるジムなど、いろいろなジムがあります。

まずは、ジムの種類と特徴を知りましょう!

ジムは、大きく4つの種類に分けることができます。

  • パーソナルトレーニングジム
  • スポーツクラブ(フィットネスクラブ)
  • 24時間フィットネスジム
  • 市区町村が運営してるスポーツジム

それぞれの特徴やメリット、デメリットを紹介していきます。

パーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングジムは、トレーナーがマンツーマンで指導をしながらトレーニングをするジムです。

レブロン 鈴木
ボディメイクの家庭教師だね

プロのトレーナーが指導してくれるので、正しいフォームで効果的にトレーニングを行うことができます!

利用日は予約制で、料金はプランによって違います。

メリット

  • 自分に合ったトレーニングメニューを組んでくれる
  • 食事指導を行ってくれる
  • 正しいフォームが身につく
  • モチベーションが維持しやすい
  • 結果に直結しやすい

デメリット

  • 料金が高い
  • 目的がはっきりしていないと利用しにくい

代表的なパーソナルトレーニングジムは、つぎの通りです。

代表的なパーソナルトレーニングジム

  • ライザップ
  • 24/7ワークアウト
  • リボーンマイセルフ(女性専用)

自分の目標に最短でたどり着きたいなら、パーソナルトレーニングジムがおすすめです。

総合スポーツクラブ(フィットネスクラブ)

有酸素運動用のマシンやトレーニングマシン、フリーウェイト以外にも、店舗によりますが、ヨガやエアロビなどを行うスタジオやプール、サウナ、大浴場などがあります。

また、タオルやウェアなどのレンタルサービスやスタジオプログラム、トレーニングの指導などのサービスも。

料金は月額制ですが、使用できるプラン(平日のみ、祝祭日のみ、夜のみなど)によって料金が違います。

メリット

  • 設備やサービスが充実している
  • 交流ができることもある

デメリット

  • 料金は高め
  • 継続できるかは自分次第

代表的な総合スポーツクラブ(フィットネスクラブ)は、つぎの通りです。

代表的な総合スポーツクラブ(フィットネスクラブ)

  • ホリデイスポーツクラブ
  • ティップネス
  • コナミスポーツクラブ
  • 東急スポーツオアシス

ホリデイスポーツクラブとティップネスに入会したことがあるレブロン鈴木の感想としては、健康のため、運動不足の解消を目的として来てる人が多い印象を受けました。

24時間フィットネスジム

カードキー

時間、曜日を気にせず24時間利用できます。

レブロン 鈴木
カードキーを渡されるからいつでも入れるよ!

有酸素運動用のマシンやトレーニングマシン、フリーウェイトのみです。

レブロン 鈴木
シャワーはちゃんとあるよ

スタジオやプールなどの施設がないので、スポーツクラブ(フィットネスクラブ)より料金は安いです!

また、料金形態は、一律定額の月額制です。

メリット

  • 24時間いつでも利用できる
  • 料金が安い

デメリット

  • 継続できるかは自分次第

代表的な24時間フィットネスジムは、つぎの通りです。

24時間フィットネスジム

  • エニタイムフィットネス
  • FASTGYM24
  • ジョイフィット24

現在、レブロン鈴木は、エニタイムフィットネスを絶賛利用中です!

24時間フィットネスジムは、料金が安くて、年中無休で24時間利用できるのが最大のメリットだと感じています。

また、入会してから1か月経過すると他の店舗も利用できるようになるもGoodです!

なので、会社がある日は会社の最寄り駅で、休日は家の最寄り駅の隣の駅で筋トレしています。

利用者は、ガチで筋トレしてる人が多い感じですね。

市区町村が運営してるスポーツジム

 市区町村が運営しているジムは、利用するごとに料金を払えばよく、さらに2時間400円くらいと安い料金で利用できます。

しかし、民間のスポーツジムと違ってマシンの種類が少なかったり、昔からある施設は全体的に清潔感はない印象があります。

また、料金が安く月額制ではないため、気軽に行くことができるので休みの日は民間のジムより混んでいます。

 お年寄りの方から主婦さん、中年のおじさん、学生さんなどいろいろ層の方が利用しています。

メリット

  • 料金が安い
  • 利用の都度、料金を払うので行かなくても損はしない

デメリット

  • 設備が充実していない
  • 休みの日は混んでいる

健康目的や運動不足の解消の目的で利用するなら市区町村が運営してるスポーツジムで十分だと思います。

しっかりと筋トレをしたい、ボディメイクをしたい場合は、設備が不十分な場合が多いので、民間のジムをおすすめします。

ジム比較

4種類のジムをまとめると、つぎのようになります。

種類 料金形態 金額 設備
パーソナルトレーニングジム 回数など ×
スポーツクラブ 月額制
24時間フィットネスジム 月額制
市区町村が運営しているジム 利用の都度、回数券

 

ジムを選ぶポイント8つ

ジムを選ぶときは、つぎの8つポイントをチェックしましょう!

チェック項目

  • ジムに行く目的
  • 家や職場から通いやすい
  • 料金
  • 料金形態(契約プラン)
  • 営業日・営業時間
  • 設備
  • 利用者の年齢層や雰囲気
  • 混む時間を把握する

ジム選びに失敗しないためにも、この8つのポイントをしっかりとチェックしてください。

あなたがジムに行く目的は?

ランニングマシンの利用が目的

あなたがジムに行く目的は何ですか?

  • 筋肉をつけたい
  • ダイエット
  • 運動不足の解消
  • 健康のため
  • プール
  • スタジオプログラム
  • パーソナルトレーニングを受ける

など、いろいろな目的があると思います。

まずは、あなたがジムに行く目的を明確にしましょう!

なぜジムに行く目的を明確にするのか?

例えば、プールを使う目的なら、当然のことですがプールのあるジムでなければ意味がないですよね。

また、スタジオプログラムを受講したいなら、スタジオプログラムを開催してるジムを選ぶ必要があります。

なので、まずは自分の目的を明確にすることが大切なのです!

家や職場から通いやすい

目的が明確になったら、その目的に合う中で、できる限り通いやすいジムを選ぶことが超重要です!

なぜ、通いやすさが超重要なのか?

通いにくいと、ジムに行かなくなってしまうからです。

そして、最終的には幽霊会員に・・・・

レブロン 鈴木
会員制のジムの約80%は幽霊会員だよ
もはやお布施だがや・・・
きむ

最新設備が揃っている、スタジオプログラムの種類が豊富、料金が安い、などいろいろと人によって条件があると思います。

しかし、ジムに行かなくなってしまったら何の意味もありませんよね。

特に忙しい社会人の方は、通いにくいと90%行かなくなります。

現に、レブロン鈴木がそうでした・・・

料金を最優先にして1つ隣の駅にした結果、行くのがめんどくさくなり見事に行かなくなりました。

むしろ、行かないからお金がもったいないという本末転倒な結果に。

過去の経験を踏まえたレブロン鈴木のおすすめは、つぎの通りです。

  • 自宅の最寄駅
  • 職場の最寄駅
  • 会社の帰り道の途中にある
  • 自転車で5~10分くらいで行ける距離

継続してジムに行くことはマジで大切です。

筋トレや運動だけでなく、勉強、料理、好きな人へのアプローチなど何事も継続することが大切ですよね。

まずは、通いやすいジムをリストアップすることから始めましょう。

料金

料金は、おそらく1番気になるところですよね!

ジムに入会すると、つぎの料金が発生します。

  • 入会金
  • 月の会費
  • カードキーの発行手数料

ジムによっては、カードキーの発行手数料なども発生する場合もあります。

詳しい料金は、入会しようと考えているジムにしっかりと確認しましょう!

パーソナルトレーニングジム

金額が圧倒的に高いのが、パーソナルトレーニングジムです。

マンツーマンで指導してもらうので、どうしても料金は高いですよね。

総合スポーツクラブ(フィットネスクラブ)

つぎに高いのが、総合スポーツクラブ(フィットネスクラブ)です。

プールやスタジオ、スポーツクラブによってはサウナや大浴場もあります。

設備が整っているため料金は少し高めです。

レブロン 鈴木
ジムの料金は、設備や立地条件が良いほど高くなるよ!

24時間フィットネスジム

設備は、マシントレーニングやフリーウェイト、ランニングマシンのみなので、料金は総合スポーツクラブより安いです。

市区町村が運営してるスポーツジム

2時間400円くらいで利用できます。

種類 料金
パーソナルトレーニングジム ×
スポーツクラブ(フィットネスクラブ)
24時間フィットネスジム
市区町村が運営しているスポーツジム

設備やサービスの質がいいと料金が高くなる、料金が安いと設備やサービスの質が低くなる。

自分にとって何が優先度が高いのか考えましょう。

料金形態(契約プラン)

ジムによって料金形態(契約プラン)が違うのでしっかりと確認しましょう。

料金形態(契約プラン)には、

  • 一律定額の月額制
  • コース別定額の月額制
  • コース別料金
  • 利用の都度

などがあります。

パーソナルトレーニングジム

パーソナルトレーニングジムは、コース別による料金形態が一般的です。

たとえば、16回コース(週2回、2か月)で298,000円という感じです。

総合スポーツクラブ(フィットネスクラブ)

総合スポーツクラブ(フィットネスクラブ)は、コース別の定額の月額制です。

たとえば、

マスター会員(いつでも使える)9,000円

デイ会員(平日10時~17時)6,000円

ナイト会員(平日17時~閉店まで)7,000円

という感じです。

自分の生活スタイルに応じてコースを選択すると安い料金になるかもしれません。

24時間フィットネスジム

24時間フィットネスジムの料金形態は、一律定額の月額制です。

たとえば、月6,800円という感じです。

レブロン 鈴木
とてもシンプルだよね!

市区町村が運営してるスポーツジム

市区町村が運営してるスポーツジムは、利用する都度、料金がかかります。

たとえば、2時間400円という感じです。

場所によっては、回数券があるとこもあります。

ジムの種類ごとに料金形態を簡単にまとめると、つぎのようになります。

種類 料金形態
パーソナルトレーニングジム コース別
スポーツクラブ コース別の月額制
24時間フィットネスジム 一律の月額制
市区町村が運営しているジム 1回、回数券

料金形態(契約プラン)は、HPで調べたり、実際に店舗に行ってしっかりと説明を聞きましょう。

営業日・営業時間

営業日や営業時間を確認しておきましょう!

たとえば、

  • 週に1日決まった曜日
  • 月に2日
  • 年末年始
  • お盆

など、ジムによっていろいろな休館日があります。

ジムに行ったら休館日なんてことも・・・

しっかりと営業日を確認しましょう。

また、営業時間もジムによって異なります。

さらに、日曜日は営業時間が通常より短い場合などがあるので、営業時間も確認しておきましょう。

人それぞれライフスタイルが違います。

自分のライフスタイルに合うジムを選びましょう。

レブロン 鈴木
ジムの営業日と言えば、過去にこんなことが・・・

レブロン鈴木が過去に行っていたホリデースポーツクラブの○○店は、金曜日が休館日でした。

土曜日は仕事が休みなので、金曜日の夜は、疲れを気にせずに思いっきりトレーニングできるのに・・・

月曜日を休みにして金曜日は働けよ!って思ったことがあります(笑)

きむ
めちゃくちゃだがや!

設備

エニタイムフィットネスの荷物を置く棚

自分が目的の設備があるかを確認しておきましょう!

トレーニングとは直接関係はありませんが、快適なトレーニングをするために確認しておいたほうがいい設備です。

  • ロッカー(無料)
  • 貸しロッカー(有料)
  • 更衣室
  • トイレ
  • シャワールーム
  • 有料水素水サーバー

ちなみに、エニタイムフィットネスの無料ロッカーはありません。

扉も鍵もついていないふつうの棚に置くスタイルです。

ちなみに、店内には死角がないよう監視カメラが多く設置されています。

レブロン鈴木も友達も今まで盗難に合ったことがないので意外と安全だよ!

メインのトレーニング設備です。

自分の目的に合った設備があるか確認しましょう。

  • トレーニングマシン
  • フリーウェイト
  • 有酸素運動系のマシン
  • スタジオ
  • プール
  • 大浴場
  • サウナ
  • 日焼け(タンニング)マシーン
レブロン 鈴木
サウナがあるのはマジでいいですよね!

ジムにある日焼け(タンニング)マシーンは、立ちながらなのであまりおすすめできません。

利用者の年齢層や雰囲気

 利用者の年齢層や雰囲気も意外に大切なポイントですよ!

自分の通いたい時間帯に、

  • どんな年齢層が多いのか?
  • どんな目的でジムに来ている人が多いのか?
  • どんな雰囲気なのか?

を見学に行ってチェックしておこう!

例えば、筋トレ初心者の方が筋肉をつけるためにAというジムに行くとします。

Aというジムが、ボディビルやフィジークなどの大会にでるような筋トレをするガチ勢ばかりだとしたらどうでしょう?

おそらく、めちゃくちゃやりずらいですよ!

俺は我が道を行くから周りなんて関係ねぇ!って人なら別ですが(笑)

常連さんであるカップルがいて、いつも目の前でイチャイチャしてうざかったことがあります・・・

混む時間帯を把握する

ジムの混雑状況が分かる表

通いたいジムの混む時間帯を把握しましょう!

ジムのスタッフに聞けばすぐに分かるので早いです。

また、ジムによって時間別の利用状況表が貼り出されています。

レブロン 鈴木
ジムのある場所や曜日によって混む時間は変わってくるよ!

時間帯を把握するのは大切!

例えば、料金が安いからといって、平日の夜だけ利用できるナイト会員になったとします。

会員になったジムは、駅チカなので仕事帰りのビジネスマンが利用するので平日の夜が混みます。

利用できる時間帯は混んでいるのでトレーニングがしづらい・・・

結果として、料金は少し高くなるけど、いつでも利用できるマスター会員の方になって休みの日にジムに行った方がいいなんてことも。

利用しにくかったら料金が安くても意味ないですよね。

なので、時間帯を把握することは大切なのです!

必ず見学や体験をしよう!

絶対に通おうと検討しているジムの見学に行きましょう!

営業時間や料金、料金形態はお店のホームページを見れば分かります。

しかし、見学に行かないと、つぎのことがわかりません。

  • 設備
  • 利用者の年齢層や雰囲気
  • 混む時間を把握する

すでに説明しましたが、設備が清潔かどうか、しっかりとメンテナンスや管理がされているか、ジムを利用している人の雰囲気はどうか、混む時間帯はどうなのかは、見学をしないと分かりませんよね。

なので、決める前に必ずジムに見学に行きましょう。

まとめ

いかがでしたか?

失敗しないジムの選び方は、

① ジムの種類や特徴を知る!

② ジムを選ぶポイント8つをチェック!

  • ジムに通う目的を明確にする
  • 家や職場から通いやすい
  • 料金
  • 料金形態(契約プラン)
  • 営業日・営業時間
  • 設備
  • 利用者の年齢層や雰囲気
  • 混む時間を把握する

③ 必ず見学に行く!

この手順でジムを選びをすることで、何となくで選ぶより、間違いなく通い続けられるジム選びができます!

また、ジムに通うとなると、トレーニングシューズが必要ですよね。

ジムで履くトレーニングシューズの選び方が分からない人は、つぎの記事を参考にしてみてください。

シューズ
集まれトレーニングシューズ
トレーニングシューズの目的別の選び方!ナイキのおすすめも紹介

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 レ ...

続きを見る

いろいろな種類のジムが増えてきてますが、自分がどんな目的でジムに通うのかを考えて、できるだけ通いやすいジムを選びましょう!

レブロン 鈴木
See You Muscle !!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

レブロン鈴木

筋トレとサプリを愛する30歳サラリーマンのレブロン鈴木です。このブログでは、筋トレや減量に関する情報をお届けしています。あなたのボディメイクにお役に立てることを願っています。筋肉とスニーカーは裏切らない!

-マッスルコラム

Copyright© 俺のボディメイク , 2019 All Rights Reserved.